緑化・緑地保全事業

都市の緑の多くは民有地に依存しており、横浜市でも毎年約100haの山林と農地が減少し続けています。緑豊かな都市環境を未来へ引き継ぐ「みどりの保全対策」は、市にとって重要な取り組みの一つです。

横浜市の緑地保全地域制度(特別緑地保全地区)の支援
緑地保全地域制度 公有地拡大に基づく緑地の買取り・官民調整支援
市民緑地制度の企画・運営
まちづくり支援、手法研究
緑地保全に取り組むことは、地域にとって緑豊かな生活環境を整備できると同時に、土地所有者は土地管理上の負担軽減や税制上の優遇措置を受けられるケースもあります。